"投資と資産運用"の記事一覧

「NISAに課税」発言とNISA制度について

明日は衆議院選選挙当日ですが、Twitterを中心に「NISAに課税」という話題が投資経験者を中心に話題になっています。NISAに注目が集まる事態になったので、NISA制度(少額投資非課税制度)について説明していきます。 目次「NISAに課税」発言の流れNISA制度と自身の活用状況つみたてNISAと一般NISAの違い 「NISA…

続きを読むread more

米国の確定拠出年金制度と日米における資産運用知識の違い

この10月で確定拠出年金制度は20周年を迎えたそうです。分かっている範囲で、企業型確定拠出年金(企業型DC)は約750万人、iDeCoは約210万人と合わせて1000万人近くが加入しています。2021年8月の就業者数は6693万人とのことなので、就業者全体の2割未満が加入している計算になります。 その中で、よく日本と制度が比較される米…

続きを読むread more

GPIFのツイートに学ぶ分散による投資運用の考え方

GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)のTwitterアカウントでは、投資運用に関するツイートが確認できます。今回はそれらのツイートから投資運用の参考になりそうなポイントを紹介します。 目次商品カテゴリー別の年次リターン推移株式と債券それぞれの過去20年の年度リターン実績長期による投資運用結果のメリット性質や値動きの異なる商品…

続きを読むread more

GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)発信情報を長期的な投資の参考に

GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)についてご存じでしょうか。私自身も恥ずかしながらこれまで知らなかったのですが、2021年春頃からTwitterやYouTubeで積極的に情報を発信しています。その情報は長期的な投資を考える上で参考になりそうなので、今回取り上げてみたいと思います。 目次GPIFとはGPIFが発信する情報例長…

続きを読むread more

「ほったらかし投資」が魅力に見える3つのポイント

最近になり、「ほったらかし投資」というワードに興味関心が強いです。ほったらかし投資がなぜ魅力的に見えるのか、3つのポイントに分けて考察します。 目次ほったらかし投資は、チェックする手間暇がかからないほったらかし投資は、気付いたら運用益が上がっているパターンが多いほったらかし投資は、将来に向けた資産運用に向いているほったらかし投資を…

続きを読むread more

初心者におすすめできそうな投資・資産運用は何か?

昨年から投資を始めた私の様な初心者向けに、どのような投資方法が存在するのか、また私自身の見解を踏まえ、どの投資が比較的リスクが少なく始めやすい投資方法であるかを考察します。 まだ私自身も投資経験として2年目なので、今回の内容は今後の経験を基にアップデートしていければと考えています。 目次代表的な投資種類上級者向けとみられる投資種…

続きを読むread more

考察:投資は行うべきなのか?資産運用の視点で考える

今回は「そもそもで投資ってやるべきなのか?」という点について、物価の上昇などや銀行の定期預金の金利なども踏まえつつ資産をどう運尿していくべきかを私見を交えて説明します。多分に私的な意見になります。最終的な判断は自己責任でお願いします。 この記事の目次投資を行う必要性を考える投資開始前の資産を作る手段物価上昇とお金の価値の流動性 …

続きを読むread more