確定拠出年金とは?よくある質問と回答集

「確定拠出年金とは何ですか?」「確定拠出年金で選択する商品が分かりません。」企業型確定拠出年金をテーマにブログを作ってから、知人にiDeCo(個人型確定拠出年金)も含め、この様な質問をもらう機会が出てきました。今回はよくある質問について、自身の回答をまとめていきます。なお、あくまで私個人の意見で回答を用意しています。最後は自己責任で確定…

続きを読むread more

2021年10月末時点の企業型DC資産評価額構成比と運用実績

今年も残すところであと2か月を切りましたが、ここ数日は米国、国内ともに市場全体の株価は上昇トレンドですね。そのトレンドが起きる少し前の段階ですが、10月末の企業型DCの運用実績を振り返りたいと思います。 目次10月末時点における運用商品カテゴリー別の資産評価額構成比10月末時点の運用実績(損益率スコア)企業型DC加入者の運用利回り…

続きを読むread more

「NISAに課税」発言とNISA制度について

明日は衆議院選選挙当日ですが、Twitterを中心に「NISAに課税」という話題が投資経験者を中心に話題になっています。NISAに注目が集まる事態になったので、NISA制度(少額投資非課税制度)について説明していきます。 目次「NISAに課税」発言の流れNISA制度と自身の活用状況つみたてNISAと一般NISAの違い 「NISA…

続きを読むread more

米国の確定拠出年金制度と日米における資産運用知識の違い

この10月で確定拠出年金制度は20周年を迎えたそうです。分かっている範囲で、企業型確定拠出年金(企業型DC)は約750万人、iDeCoは約210万人と合わせて1000万人近くが加入しています。2021年8月の就業者数は6693万人とのことなので、就業者全体の2割未満が加入している計算になります。 その中で、よく日本と制度が比較される米…

続きを読むread more

2021年9月末時点の企業型DC資産評価額構成比と運用実績

10月に入り、今年もあと3か月になりましたが月が明けたので9月末時点の企業型DCの運用実績を振り返ります。9月は海外、国内とも株式市場は下落傾向という事もあり、これまで順調に伸びていた損益率も大幅に下落する結果となりました。 目次2021年9月末の運用商品カテゴリー別の資産評価額構成比2021年9月末の運用実績(損益率スコア)10…

続きを読むread more

「確定拠出年金統計資料(2020年3月末)」による、企業型DC加入者とiDeCo加入者それぞれの運用の違い

企業年金連合会のサイトには企業年金に関連した資料がアップされています。今回はその中から2020年3月末に作成された「確定拠出年金統計資料」から、企業型確定拠出年金(企業型DC)とiDeCoそれぞれの加入者がどんな運用商品を選択しているか、違いを見てみます。 なお、今回紹介する資料は以下から確認できます。41Pの構成で、36P以降は企業…

続きを読むread more

GPIFのツイートに学ぶ分散による投資運用の考え方

GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)のTwitterアカウントでは、投資運用に関するツイートが確認できます。今回はそれらのツイートから投資運用の参考になりそうなポイントを紹介します。 目次商品カテゴリー別の年次リターン推移株式と債券それぞれの過去20年の年度リターン実績長期による投資運用結果のメリット性質や値動きの異なる商品…

続きを読むread more

iDeCoとの比較で選択制DCのメリット・デメリットを検証

企業型確定拠出年金(企業型DC)は、会社によりマッチング制あるいは選択制と導入制度が異なりますが、私の会社では選択制を採用しています。このパターンは「選択制DC」と略されるケースが多いのですが、今回はiDeCoとの比較から選択制DCのメリットとデメリットを検証してみます。 目次iDeCoと企業型確定拠出年金の制度の違い選択制DC加入で…

続きを読むread more

2021年8月末時点の資産評価額構成比と運用実績

今回は8月末時点の運用実績について取りまとめたいと思います。8月は海外だとFRPパウエル議長が「直近での金利上昇は考えていない」と発言したことで米国などの株式は上昇傾向でしたが、その影響もありプラスに推移する形でした。 目次2021年8月末の運用商品カテゴリー別の資産評価額構成比2021年8月末の運用実績(損益率スコア)日本経済新…

続きを読むread more

確定拠出年金の利益確定は複利効果の機会を失うのか

今回は確定拠出年金における利益確定タイミングについて考察してみます。2020年の時点で企業型DCもしくはiDecoといった確定拠出年金を外国株式中心に運用していた方は、その大半が2020年から2021年にかけて急激な運用利回り上昇を経験したと思います。こうなると「今のうち、利益確定しておくべきなのか?」という疑問が湧いてきますが、複利効…

続きを読むread more